元祖熊本らーめんといえば「こだいこ」超有名老舗が嘉島町に復活!

こだいこのらーめん

メン太

今日は元祖熊本ラーメンで有名な「こだいこ」にいってみよう!

わーい。楽しみぃ

メン奈

こだいこ入り口

ということで行ってきました。こだいこ。

今回は休日に家族みんなでいってきましたよ。

久しぶりのこだいこ。ワクワクドキドキです。

レポートの前に少しこだいこの歴史を。

もともとは市内の花畑町にあったこだいこですが、大将の高齢化によりファンに惜しまれながらも2016年1月24日に閉店されました。

その後、合志市須屋に2017年に復活!

このころ転勤で北海道にいっていて、転勤終了後食べに行くことを楽しみにしてたんですが、諸事情により2019年8月31日に再度、閉店・・・。

あら、残念と思っていいた矢先に2020年6月に急に今度は嘉島町に再度、ふっかーつ!

という紆余曲折を繰り返しながら、なんとかこだいこらーめんは存続しています。

昔、街で飲んだあとに食べたこだいこらーめんのうまいことうまいこと。

あの感動を忘れられず、ずーっと食べたかったんです。

ということでレポート開始します(*^^)v

「こだいこ」のラーメン

こだいこのらーめん

 

品名こだこらーめん
スープの味とんこつ
こってり度★★★★☆
麺の太さ細い
麺の硬さやわめ

こだいこの麺

ちょっとやわめです。

硬麺派のぼくにはやわらかすぎました。

硬麺派の人は必ず硬めでオーダーしてください。

スープ(とんこつ)

こだいこのスープ

見た目のまんま、ザ・トンコツといった感じのスープですね。

コクがあっておいしいです。

ただ、飲んだ後のあの感動の記憶を思い出させるほどの味わいではありませんでした。

飲んだあとだからなのか、こだいこのスープの質が落ちたのかは分かりませんが・・・。

ちょっと残念でしたねー。

チャーシュー

こだいこのチャーシュー

よくあるうす豚バラ肉です。

こちらはやわらくておいしかったです(*^^)v

「こだいこ」のメニュー

こだいこらーめんメニュー

熊本うまか飯様より引用

すみません。メニューの写真を撮り忘れていたので熊本うまか飯様のサイトより画像お借りさせていただきました。

スープ(味)の種類

スープの種類

  • とんこつ

主なメニュー

主なメニュー

  • らーめん:680円
  • チャーシュー:980円

チャーシュー麺になると300円アップはちょっと高い気がしますねぇ。

サイドメニュー

サイドメニュー

  • ぎょうざ:400円
  • おにぎり:120円
  • 炒飯:500円

「こだいこ」のお店情報

混雑具合

休日のお昼時にいきました。

人気店だけあって、すでに満席でした。

回転率は早いので、並んで待ちましょう(*^^)v

雰囲気

こだいこの雰囲気

メン太

サインがいっぱい!さすが老舗ですね。

店内はキレイで清潔感があります。

ただしテーブル席はないので、家族連れには微妙です。

場所

営業時間、電話番号など

店名こだいこ
営業時間11:00~15:00 17:00~21:00
定休日月曜
座席カウンター12席
電話096-285-8420
住所〒861-3101 熊本県上益城郡嘉島町大字鯰2653−2
駐車場店の裏に6台ほど

「こだいこ」元祖熊本らーめんを堪能。

こだいこ雰囲気

久々のこだいこに胸をおどらせ楽しみに言ってきたんですが、正直なところちょっと期待より下でした。

一番気になったのは麺のかたさ。

まぁ、これは注文時に硬麺で頼めばいいだけですけどね(*^^)v

カウンター席しかないので、家族連れでいくにはちょっと行きづらいです。

スープはやっぱりおいしかったですねー。

もう昔ながらの熊本ラーメンのスープって感じです。

コクがあって口のなかにしみわたります。

これが飲んだ後ならさらにおいしいんでしょうけど、ちょっと嘉島まではいけないかなと。。。

復活した「こだいこ」ですが、昔食べたことがない人は必食です!

是非、ご賞味あれ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です